怪我の思い出が多いサンダル

サンダルとは言えないかもしれませんが、CROCSによく似た形のサンダルの話です。

7年前のある朝、お風呂場で足の指を体重計にぶつけました。かなり痛かったですが、まぁ足の指はトイレのドアなどにもぶつけますしね、だからいつものことだと思ってその日は大学に行きました。11月のことでしたし、靴を履いていましたが、夜まで痛みが引きませんでした。

夜、家に帰って靴と靴下を脱いでみると、ぶつけた足の薬指が真っ青になっていました。私は普段家では裸足のことも多かったため、足の指をぶつけることは割とよくありましたが、それでも足の指が腫れてしまうことは初めての経験で、やばい骨折したかしらと不安になった覚えがあります。

翌朝も腫れは引かず、そのまま痛かったので、整形外科に行きました。骨は折れていませんでしたが、湿布を貼られて包帯を巻かれ、とても靴を履けない状態に… でももう11月でサンダルという時期でもないし、どうしようと思った結果、そのCROCSによく似たスタイルのサンダルを購入することにしたのです。足の指が痛くてしばらく靴が履けませんでしたが、時期的に素足というわけにもいかないし、とても助かりました。

でもこのサンダル、雨の日はとにかくよく滑るんです。大学内でどれだけ滑ったことか… だから怪我が治るまで、雨の日は要注意でした。それ以降もそのサンダルは楽だったのでしばらく履いていましたが、雨の日だけは履かないように気を付けました。このサンダルはエスカレーターでもいろいろ「気を付けるように」と言われていますよね。いろいろトラブルが多いサンダルなんだと思います。

でもサンダルと言えば、やっぱり足を怪我した時に頼りになります。幼稚園の時、足の深爪が腫れてしばらく靴が履けなかった時も幼稚園にサンダルで言った記憶があります。私にとっては、サンダル=足の怪我と言っても過言ではないかもしれません。もちろん、お洒落の一環としてサンダルは楽しみたいものですが。

<PR>アフィリエイト相互リンク|JALカード|住宅リフォーム総合情報|お小遣いNET|ショッピングカート|初値予想|家計見直しクラブ|健康マニアによる無病ライフ|お家の見直ししま専科|女性向けエステ.com|マッサージのリアル口コミ.com|オーディオ|クレジットカードの即日発行じゃけん|童話|英語上達の秘訣|生命保険の口コミ.COM|貯蓄|